TOPへ戻る

かぶせる治療(奥歯)

かぶせる治療法(奥歯)

健康面・見た目・長持ち・費用のうちどれを重要視するかによって、合ったかぶせものが分かります。

1,健康面

金属アレルギー・咬み合わせ・細菌付着性・歯根破折

2,見た目

自然の美しさ・変色・歯肉や隣の面との調和

3,長持ち

虫歯になりにくさ・丈夫

4,費用

保険適用内・自費

健康面 見た目 長持ち 費用
オールセラミックス

メタルボンド3DMB

パラクラウン
オールセラミックス

メタルボンド3DMB

パラクラウン
ゴールドクラウン
ゴールドクラウン

メタルボンド3DMB
オールセラミックス

パラクラウン
パラクラウン

メタルボンド3DMB
ゴールドクラウン

オールセラミックス

保険適用内での治療

パラクラウン

パラクラウン

歯の場所、歯面、神経の有無等により異なります。
又、改正や金属価格が大きく変動した時は価格が変わることがあります。

メリット・デメリット

メリット
  • 保険適用範囲内で経済的です
  • 丈夫です
デメリット
  • 金属ですので、口を開けたり笑ったときに目立ち審美的な難があります

料金

パラクラウン 13,000円~16,000円×保険負担割合(0.1~0.3)

保険適用外の治療(自費)

メタルボンド3DMB

メタルボンド3DMB

治療例

メリット・デメリット

メリット
  • 中身が金属なので割れにくい
  • 中身の金属に貴金属を使用すれば、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーになりにくくなる
デメリット
  • 中身の金属の種類によっては、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーを引き起こす可能性がある。
  • 中身が金属の為、透明感が無く色調はオールセラミッククラウンに劣る。

料金

メタルボンド3DMB 52,500円

詳しくは⇒セラミックス


オールセラミック(ジルコニア)

メリット・デメリット

メリット
  • 自然の歯に近い透明感のある色と硬さ
  • ほとんど変色しない
  • 2次的な虫歯になりにくい
  • 金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーにならない
デメリット
  • 強い衝撃を与えると割れることがある (歯を守るというメリットでもある)

料金

ステイン着色法 89,000円
126,000円

 

オールセラミック(E-MAX)

治療例

メリット・デメリット

メリット
  • 自然の歯に近い透明感のある色と硬さ
  • ほとんど変色しない
  • 2次的な虫歯になりにくい
  • 金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーにならない
デメリット
  • 強い衝撃を与えると割れることがある
    (歯を守るというメリットでもある)
  • ブリッジは症例が限定される
    (大臼歯を除く1歯欠損3本Brのみ適応)

料金

オールセラミック(E-MAX) 84,000円

さらに詳しい内容をご希望の方は、カウンセリングの時間をお取り致しますのでご相談ください。