TOPへ戻る

インプラントQ&A

よくある質問

誰にでも治療は受けられますか?

年齢的に顎の骨が完成する20歳前後から、健康な方であれば基本的に誰でも治療を受ける事ができます。
ただし、全身疾患、妊娠中の方などはインプラント治療を受けられない場合がありますので、ご相談ください。

手術の際に入院が必要ですか?

基本的には入院の必要はありません。但し、特殊な症例の場合や、全身疾患を有する患者さんの場合には入院して手術を行なうこともあります。

治療期間はどのくらいかかるのですか?

インプラントを埋入した部位や個人によって差がありますが、4ヶ月から7ヶ月程度の治療期間が必要となります。

インプラントはどのくらいもちますか?

患者さんのお口の中の衛生管理に大きく関係してきますので、お口の衛生状態が悪いとインプラントの寿命が短くなる場合もあります。 常に衛生状態を良好に保ち、担当医師や衛生士の指導に従っていただくことが大切です。インプラントの10年生存率は95~97%前後です。

治療費用はどのくらいかかりますか?

現在は保険治療の適用になっていません。 埋入するインプラントの本数・種類・治療の内容により異なります。
詳しくはインプラント治療費をご覧ください。

インプラントの治療のご相談を受けましたら、インプラント治療に関するカウンセリングの時間を十分にとります。 ご不明な点があれば、お気軽にご質問・ご相談ください。