TOPへ戻る

定期健診

生涯、健康で美しい歯を維持していただくために

予防のための定期検診

私どもは、極力歯を削ることなく歯の健康と口元の美しさを保つには、治療が終わったらおしまいでなく、予防のために通院する習慣が必要と考えております。

「歯が悪くなってから治療する」 「治療を繰り返して歯がなくなる」

こんなことをしながら日本では平均80歳で7本しか歯が残っていません

一方、歯科予防先進国では予防のために歯科医院に通院し、80歳で24本の歯が残っています
入れ歯の人はほとんどいません。

治療が終わりましたら、ぜひ 予防のための通院(定期検診)の習慣 をつけてください。
皆さまのお口の状態が歯科予防先進国のようになることが私たちの願いです。

定期検診プログラム

  • 治療した歯のチェック
  • ブラッシングのチェック
  • 歯周状態の検査
  • 虫歯のチェック
  • かみ合わせのチェック
  • フッ素塗布
  • ブラッシング指導

 

虫歯になりやすさのチェック
  • 唾液の検査(量と性質を調べます)
  • 虫歯菌の強さ